iPad イラスト ノマドワーク

プロのイラストレーターがiPadだけで仕事をして3年。iPadのおかげで人生が変わった!

大袈裟なタイトルに思われるかもしれませんが、3年前にiPadを片手に仕事を辞めて、ヨーロッパに旅立ち、iPadで仕事をしながら30カ国を周りました。iPadのおかげで旅をしながら仕事をするという今の生活スタイルが確立し自由なノマド生活を送れるようになったので大袈裟ではないんです。

ということで、毎年iPadを使って〜年という記事を書いているので、重複する内容もあるかと思いますが今年もまとめの意味を込め、iPadで描いたイラストを挟みつつiPadの魅力について書いていこうと思います。

 

iPad Pro2018年モデルで飛躍的に変わったiPad

iPad proは第3世代(2018年モデル)から本体のデザインが大きく刷新されました。個人的にこの刷新はiPad Proがより使いやすく、より高機能になったなと感じているので解説させていただきます。今後、proより安価なiPadもこのデザインを踏襲してくると思います。

USB typeCの恩恵

以前までiPadの充電端子はiPhoneと同じApple独自の端子「ライトニングケーブル」だったのですが2018年モデルからUSB type Cに変わりました。以前のライトニングケーブルだとiPadに充電するという役割が主でしたが、USB typeCに変わった事で周辺機器を接続できるという役割が追加されました。

これにより充電以外にもマイクの接続やカードリーダー、USBメモリーの接続など幅広い用途に対応しiPadだけでできる事が一気に増えたなという印象です。

軽量化

2世代の12.9 インチのiPadを使っているのですが、店頭で最新のiPadを触った時にすごく軽くなっていて驚きました。比較してみると677gから641g となっています。数字にすると36gであまり変わっていないように感じますが実際触ってみると数字以上に軽く感じました。

 

ベゼルレスデザイン

あれをベゼルレスと言えるのか?という疑問はありますが、ホームボタンを廃止して本体と画面の間に余白が狭くなったことで本体サイズがとてもコンパクトになりました。旧モデルと比べると違いは一目瞭然で、これだけでも買い換える理由になる魅力的なアップデートでます。

イラストアプリの充実

この三年でペイントアプリはかなり充実してきたなと思います。

中でもクリップスタジオ for iPadが出た時は多くのイラストレーターの方がiPadを購入していました。以前の記事でも書いているのですがiPadの魅力はソフトとハードの連携性にあると感じます。Apple StoreにあるiPad向けアプリはiPadに最適化されているので本体にばらつきがあるAndroidWindowsタブレットより選ばれる理由になっていて、プロセッサーとOSが優秀なので低遅延でサクサク動く事からもモバイル端末でイラストを描くならiPad一択と言えるとおもいます。

イラストレーターがiPadで仕事をするために入れるべきアプリ

続きを見る

最新iPad Pro 2020年モデル(第4世代)について

 

iPad Pro 12.9(第四世代)

Amazon

上で書いた外観の大きな刷新の2018年モデルから1年半で出た2020年モデル。

見た目はほぼ変わらず、カメラの空間感知機能の強化とプロセッサーが強化されただけの進化になりました。正直iPadの外カメラはほとんど使っていない&プロセッサーが物理的には同じだったりとマイナーアップデートのような世代です。なので第3世代ユーザーは買い替えの必要はないなと思いました。

しかし、今のiPad Proの形状はほとんど完成形とも言えるので、初めてiPad  Proのご購入を検討されている方は購入をオススメします。来年の上半期に次世代の第5世代iPad Proが出るとも噂されているので待てる方は待ってもいいかと思うのですが、こちらも外観の大きなアップデートはないと予想されるので、出てまだ6ヶ月しか経っていない現行機を買ってしまってもいいかと思います。

こちらはiPad Proと他のiPadの比較記事です。

プロイラストレータがiPadだけで仕事をして分かったiPadのオススメのサイズ&容量

続きを見る

*最近プロクリエイトのアップデートで2020年モデルのiPad Proのみで使用できるレイヤー上限が増えました。ねこじたさんのこちらの記事を参考

Procreate 5.0.5アップデート情報 2020年モデルのiPad Proで最大レイヤー数が約25%程度のアップ

 

デジタル絵を描くのにパソコンが必要な時代は終わった。

「デジタル絵を描くのにパソコンが必要な時代は終わった」と感じています。画面の小ささやできることの制限など、まだパソコンの必要性もわかるのですがイラスト制作に関してはPCの必要性は薄く、年々タブレットとPCの性能差は縮まってきています。もっと言うと最近の学生さんはスマホで驚くほど高いクオリティーのイラストを描かれる方もいますが、PCとスマホの間の位置にiPadがあり、描きやすさ、機能、優秀なアプリ、初期費用の安さなど、iPadをオススメする内容をあげればキリがありません。

お絵かきをしたいからパソコンを買うという方には絶対にiPadを買う事をオススメします。

3年前からiPadだけで仕事のイラストを描いて、ホームページ、音楽、動画制作をやっている人間がオススメするから間違いではないはずです!

これだけオススメしてもApple様から1円もいただけませんが僕の生活のをするにはなくてはならない物なのでAppleには感謝!また、僕の生活に憧れますと言ってくださる方や、このブログを見てiPadを買ったと言ってくださった方に今後も魅力や機能を伝えていきたい所存です。

iPad関連のハウツー動画やメイキングなどを上げて行こうと思っているので是非YouTubeのチャンネル登録よろしくお願いします!

 

iPad Pro 12.9(第四世代)

Amazon

 

Apple Pencil(第二世代)

Amazon

楽天

  • この記事を書いた人
Rii2

Rii2

当ブログの管理人。iPadでイラストの仕事をしながら世界中でノマド生活をしています。iPadでどこでも、いつでも仕事ができるという働き方を体現しています。

-iPad, イラスト, ノマドワーク

© 2020 Nomad Life