iPad イラスト

Procreate で使える魚鱗ブラシ&PSD無料配布&テクニック

以前作ったこちらのウロコブラシがご好評だったので今回は魚などのウロコを描く際の時間短縮に使える魚鱗ブラシを配布します。

ブラシのテストを兼ねて30分で描いたこちらのアロアナで使い方とテクニックを紹介します。

制作過程の動画

YouTubeにタイムラプス動画も上げたのでご参考にどうぞ!あとチャンネル登録もよろしくお願いします

①ベースを描きます

アロアナのシルエットを意識して一色で描いた後ヒレは赤、体の上は鱗の下の色、顔はオレンジに塗りました。

②鱗ブラシを使う

ストロークにわせて鱗が描かれるので頭から尻尾に向けて描きます。
*左右のつなぎ目は後でレタッチして馴染ませてください
レイヤーオプションから[アルファのロック]にチェックを入れ色をのせます

③鱗レイヤーの色味調整

②で描いた鱗の色味がしっくりこなかったので鱗レイヤーを複製してレイヤーモードを[絶対値の差]にして50%で乗せました。
このへんは好みなのでやらなくても大丈夫です。
鱗レイヤーの上から乗算やオーバーレイを乗せる時に調整しても大丈夫です。

④ベースに[マスクをクリップ]で乗せる

ベースにクリッピングマスクするとはみ出た部分が見えなくなります。

⑤色々重ねて完成!

今回は30分という限られた時間だったのでレタッチなどは再試最小限にした為のブラシのつなぎ目が少し目立ちますが、いい感じに描けました。鱗があると無いでは情報量にかなり差があるので時短に使ってみてはいかがでしょうか。

こんな感じでアレンジすれば水棲のドラゴンなどにも使えます!

魚鱗ブラシ&PSDダウンロードリンク

ダウンロード

次のブラシ制作&配布の活力になるのでぜひ投げ銭していただけると嬉しいです!


お気持ち代




 iPadでイラスト制作する方向けにおすすめのアプリの紹介やProcreate、お金の稼ぎ方などを紹介しているPDFデーター販売中です。

絵描きが使うiPad本 [Creator×iPad_vol01 ]

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
Rii2

Rii2

当ブログの管理人。iPadでイラストの仕事をしながら世界中でノマド生活をしています。iPadでどこでも、いつでも仕事ができるという働き方を体現しています。

-iPad, イラスト

© 2020 Nomad Life