iPad片手に世界旅へ。ノマド生活、イラスト記事を更新中。

Nomad Life

iPadアプリ イラスト

iOS11にアップデートして圧倒的にイラストが描きやすくなった理由

投稿日:

ロング

 

9月の中旬にiOS11がリリスースされ役1ヶ月が経ちました。
私はリリース当日に飛びついてアップデートしたわけですが今回はiOS11使用感レビューです。
このアップデートはiPadではかなり大きな意味を持つアップデートでした。
今年の7月には発表されiPadがやっとPCとして使えるかもとしれないと注目を集めました。

イラスト製作におけるiOS11の機能 Best3

1.マルチタスクの強化

やはりまずはこれでしょう。
6月にiPadpro第2世代が発表された際からiOS11でできることの目玉として発表された機能

Slide Over
画面上に別タスクを表示スワイプでさっと隠せる小さなウィンドウ
上の画像ではTwitterアプリを表示

Split View
画面を分割してイラスト製作が可能になった。
上の画像では右にChromeアプリ(gooleページ)左にSafariアプリ(自分のホームページ)を表示

ピクチャ・イン・ピクチャ
動画を小さな窓に流しておける機能。画面右下(拡大可能)
上の画像では自作した音楽動画を表示

これにより最大同時に4つのタスクが一つの画面に表示が可能になりました。
PCを使ってブラウザウィンドウをたくさん表示して絵を描いていた頃のような使い方が可能になったので、この点だけでもかなりPCライクに使えるようになった。

広告

私が絵を描くときによく使う使い方

画面100%procreateを表示 Slide OverでChromeアプリを表示し参考資料を表示
やはりイラスト製作では大きく画面をとりたいので基本的には全画面表示が多いです。
上の画像だと描いたクジラの絵が左気味に表示されていますがProcreateをはじめとするイラストアプリは画面内でキャンバスの位置を自由に動かせるのでこういった表示も可能です。
Slide Overは表示非表示、左右の移動がサッとスワイプするだけなので資料を見て覚え、隠して画面いっぱいで描いて、表示してを繰り返すような使い方をしている。
資料を表示しない時はもっぱらSlide OverにTwitterアプリを登録して一息ついたらサッと表示してタイムラインを見ているような使い方をしています。

画面75%procreate表示 25%Chromeアプリ
上のパターンに加えてこのパタンも結構使います。
常に資料を表示したいときや、写真模写の際に使う使い方。
Split Viewに切り替え資料を表示する幅をSlide Oveと同じくらいの幅にして政策しています。

この2パターンに加えピクチャ・イン・ピクチャで動画をながら見しながら描いています。
iOS10の頃はSlide Overのような対応されたアプリだけが表示できる分割機能がありましたが11になり、
対応しているアプリであればどのアプリをどの窓に入れても操作できるのでとても使い勝手が向上しました。(ピクチャ・イン・ピクチャは動画のみ)

2.ドックの追加

上記のマルチタスクに加えこちらもiOS11発表時に注目を集めた目玉機能
画面の下から上へスワイプすれば登録したアプリと直近で使ったが呼び出せ、タップすれば全画面が切り替わり、表示したい窓にドラックアンドロップでその窓に表示できるドック機能。
この機能により全画面の切り替えもわざわざホーム画面に戻らずに切り替えることができスピードの向上に一躍買っています。

3.ドラック&ドロップ

 

上記のマルチタスクに加え分割した画面から文字や画像を移動できるようになったのもいい点
アルバムアプリやファイルアプリからドラック&ドロップで画像をイラスト製作アプリで読み込みや、webアプリやTwitterアプリから画像をアルバムアプリに移動することができるのでより
PCライクに使うことが可能になった。

広告

上記の3つ機能だけでもiOS11以前とは格段に使い勝手が向上しました。
更にiPad Pro第二世代ではiPad Pro第一世代と比べApple Pencilの遅延の軽減やリフレッシュレートが120Hzと標準の倍になったことでApple Pencilの反応も向上しています。

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A
AppleはiPadを発売した際に低スペックのノートPCからiPad proに乗り換えよう!
というマーケティングを打ち出していましたがiOS11になりOSも安定してきて、よりpcライクなアプリが出てきている今、本当にノートPCの存在価値は薄れてきているように感じます。ましてやイラストを描く私のにとっては画面に直で描けないノートpcだと意味がないですし

まとめ

ということで私は現在のiOS11の環境にとても満足しています。
iOS11にしてからスマートキーボードでタイプして反応がない事があるのが唯一の不満ですが、調べて見たところあまりヒットしないので私だけの可能性があるのと、対処法を発見したのでそれを使えば治るので今の所は問題ありません。(かな+commandを押すと検索画面が開き戻ると使えるようになっている)

私が海外イラストノマド生活で手放す事ができなほど使用頻度の高いApple三種の神器がこちら!

 

-iPadアプリ, イラスト

Copyright© Nomad Life , 2017 All Rights Reserved.